知識

宝箱から得られるアイテムのレア度期待値の計算方法とは?

ローモバの宝箱を開けて得られるアイテムの種類とレア度について

公式サイトに確率が公開されています。

 

時短などはそのまま”確率×宝箱の個数”で計算できますが

装備素材など、レア度が存在するアイテムについては

得られる個数を計算するのに、「期待値」も考慮しなくてはなりません。

 

この記事では、その計算式について解説していきます。

宝箱から得られる素材の期待値とは?

宝箱を開けて得られる素材の計算方法は

そのアイテムの「レアリティ期待値×出現確率×宝箱の個数」で計算できます。

 

装備素材宝箱の期待値は、IGG公式によると以下のようになっています。

レベル12345
確率29%28%28%10.50%4.50%
コモン換算(個)141664256
期待値0.291.124.486.7211.52
合計期待値24.13

この”24.13”という数値が、レアリティの期待値です。

宝箱を開けて素材が出る際、その素材のコモン24.13個が出現するということです。

ちなみに、素材の計算をする際、コモン換算をすると計算がしやすいので

このサイトでもコモンに換算して表記しています。

 

あとどれくらい素材が必要なのか計算したい場合は

一度コモンまで分解してみると分かりやすいかもしれませんね!

 

ただし、フートクロウとコテージロアについては確率が異なり、レア素材が出にくくなっているようです。(この記事では紹介しません)

 

この期待値24.13を用いて、装備素材の計算をしていきます。

-知識